読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズボラ主婦マコの0から始める貯金道

30代共働き主婦。妊娠をきっかけに家計管理を見直し、貯金0からコツコツ頑張ります。

育休中にもらえる手当や免除、支払いが必要なもの等を調べてみました★

マタニティ 産休・育休
ランキングに参加しています♪ 宜しければクリックをお願いいたします^^
にほんブログ村

こんにちわ♪

ズボラ主婦のマコです^^

 

ただいま我が子の教育費について悩み中です><

児童手当については全て手をつけずに貯金していくつもりですし、

毎月&ボーナスから少しずつ教育費の積立貯金も行っていく予定。

それ以外にも、学資保険か低解約返戻金型保険にも入るかどうかを検討しているのですが「マイナス金利のおかげで低解約返戻金型保険が無い」と、

無料の保険窓口の代理店長に言われ、外貨ならありますよ!!と進められました←外貨勧めてきた時点で疑い度MAX。

という事で、無料の保険窓口の疑心を持ってしまったので

保険ビュッフェに保険相談の申し込みをしました。

土曜日の夜中に申込をして、月曜日の16時時点ではまだ返事はきていません;

 

++++

f:id:makomakko3:20161107142151j:plain

 

前回の記事で、産休中の収入について記載をしたので↓ 

makomakko3.hatenablog.com

 

今回は育休中について調べてみました!

 

・育休=育児休業の期間はどれくらい?

 

育休は、

産後休業(出産日の翌日から8週間)終了日の翌日から、基本的には子供が一歳になる

前日まで取得することができます。

 

分かりやすいので、12/12を出産日として想定し、

シュミレーションをしてみました( *´艸`)

f:id:makomakko3:20161107143610p:plain

産後休暇が2/6までなので、2017年2/7から育休開始。

そして同年12/11から仕事復帰となります。

(私思うのですが、子供の誕生日は家でゆっくり祝いたいので、誕生日当日まで

育休にしてもらいたい・・・)

 

ですが、私の場合12月と中途半端な時期なので

もしかすると保育園に入所させる事が出来ないかもしれません><。

 

そうなると最長1歳6カ月まで延長は出来るので、4月から仕事復帰の可能性もあります。

 

 

・育児休業給付金とは?そしていくらもえらの?

産休中は給与が発生する我が会社も、育休中にはお給料はもらえませんので、

加入している雇用保険から給付金が支払われます。

それが育児休業給付金となります。

 

育児休業給付金の金額は、

・育児休暇開始日~半年間(180日目):月給の67%
・育児休業開始から半年以降(181日目以降):月給の50%

 

だそうで、私の月収は額面で約20万。

計算ツールに当てはめてみると、

f:id:makomakko3:20161107152110p:plain

こんな感じとなりました^^

 

スケジュールとしては、

f:id:makomakko3:20161107152220p:plain

 

4月から2カ月ごとに給付金が支払われ、合計で121万7千支給されるようですね!!(∩´∀`)∩

 

※産休に入る前に会社へ育児休業の申請をしたので、

会社からは「育児休業取扱通知書」というものをもらっています。

 

ただ、育児給付金の申請書については何も説明を受けていないので

おそらく会社で手続きをしてくれるはず!

 

とりあえず、私は出産したら総務の方に連絡すればいいみたいです。

 

産休中同様、社会保険料が免除されるので有難い限りです( *´艸`)

 

 

 

・ただし、住民税(と組合費)の支払いはあるので注意!

 

住民税というのは、前年の1月~12月までの所得に応じた金額を6月~翌5月まで支払っています。

 

というわけで、私の場合は2017年5月分までは給与がなくても支払いをしなくてはなりません。この分は特別徴収として会社で支払ってもらえますので、私は会社に毎月振り込むか産休中の給与から引いて頂けるようです。

 

2016年働いた分の(がっつり働いている;)住民税は、普通徴収で支払うので

2017年6月に納付書が届くはずですが、もしかしたらそのまま特別徴収かもしれません。どちらにしても今年中にはそのお金は工面しといて、一括で払うつもりでいます。

(給与が無いのに、住民税払うのって大変ですよね;;その代わり2017年は1.5カ月分しか給与が発生しないので、2018年に復帰した時の支払いは減りますね♪)

 

あと知らなかったのですが、育休中も組合費を支払わないといけません;;

これは会社によって違うと思うので確認必須です!!

 

 

配偶者控除も忘れずに申請しましょう

配偶者控除は廃止になるという話も出ていますが、まだ検討中のようですね。ある専門家は2017年には間に合わないから2018年から廃止になるのでは?と言っている人もいましたので2017年は廃止されないという前提で書いていきますね♪

 

配偶者控除とは、1年間の給料が103万円以下であれば申請でき

所得税や住民税の控除を受けれるそうです。

 

私の場合、2017年度は育児休業給付金はもらえますが、給料は1.5カ月程度しか貰えない予定です。ボーナスを含めても103万はいかないはずなので2017年の年末調整時時に夫に配偶者控除を申請してもらいます。

 

育児休業給付金は、あくまでも給付金なので収入にはならないそう。

これはたまたまネット徘徊しているときに読んだ記事で知ったので

ネット社会でなければ知らずに損をしていたと思います><

 

 お金の事って難しい・・・けど出来るだけ損はしたくないので

色々な制度を知っておくことって大事ですね^^

 

 

☆最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。

↓クリックして頂けると嬉しいです💛♡


にほんブログ村

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^ ランキングに参加しています♪ もし宜しければ、クリックをお願いいたします★↓
にほんブログ村