読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズボラ主婦マコの0から始める貯金道

30代共働き主婦。妊娠をきっかけに家計管理を見直し、貯金0からコツコツ頑張ります。

我が家の保険のこと②~がん保険~

保険のこと
ランキングに参加しています♪ 宜しければクリックをお願いいたします^^
にほんブログ村

こんにちわ。

ズボラ主婦のマコです^^

今日は30日なので、イオンの5%OFFの日です。

前回20日に食材を買いに行ったので、10日間乗り切りました~( *´艸`)

食材の他に、スマホの保護フィルムも探しに行ってきます♪

(昨日記事をあげるつもりが、一日ずれてしまいました;;)

 

++++

f:id:makomakko3:20161130140354j:plain

 

一昨日に引き続き、我が家が加入している保険について。

一昨日の記事には書きそびれてしまいましたが保険には、公的保険と私的保険というのがあり、業が運営する保険のことを私的保険といいます。

 

その私的保険は、大きく以下の3つに分かれます。

  1. 医療保障
  2. 死亡保障
  3. 老後保障

昨日記事にした医療保険は医療保障に含まれ、ガン保険も1番の医療保障になります^^

 

がん保険の必要性はあるの?

私ががん保険に入った理由は、

祖父ががんを患ってからとてもお金に困っている姿を見てたからです。

 

55歳でがんを患い、早期退職となってしまいました。

私の祖母はものすごい浪費家なので貯金もそんなに無かったと思います。

余命5年と言われた祖父ですが、入院治療を繰り返し、現在78歳の今でも自宅で生活しています。

最初の数年は、2回位入院していたと思いますがそれからは薬をもらいながらの通院治療。

当時入っていた保険は一度きりの給付で再発しても給付はないものでした。

 

詳しくは教えてもらえないので私の予測ですが、

貯金もなく、早期退職で、給付は一度きり、発症してから20年以上生きているので

かなり金銭面では大変だったと思います。

そのため子供たち(私の親兄弟)はかなり金銭的負担が多く、私も貧乏生活を余儀なくされました・・・。

 

そんな経験があるので、がん保険に加入しておくことに。

 

 

夫と私は同じがん保険に加入。

 

保険の窓口に伺い、色々と相談しました。

医療保険にも加入しているので、がん診断給付金のみ受け取れるものをチョイス。

特約で、初回診断一時金や入院給付金、手術給付金等がありましたが、主契約のみにしました。

 

*がん診断給付金・・・がん(上皮内がん)と診断された時、回数に制限なく(ただし2年に一度)100万を受け取れるもの。

期間は終身の掛け捨てタイプのものです。

 

夫・・・年払い13,570円

妻・・・年払い11,830円

年合計25,400円。月に換算すると2,117円です。)

 

例えば、80歳までがんにならずに生きると払込額は135万程になります。

 

ただ一度がんになってしまうと祖父のようにずっと通院する可能性もあるのでこの保険のような2年に一度100万が制限なく支払われるのはとっても有難いと思います。

(2年以内に再発・移転・新たなガンが生じても、2年以内に治癒または寛解すると支払いはされません。)

 

またこの保険のいいところは、上皮内がん・皮膚がんでも支払われるところです。さらにがんと診断されたら保険料は払込免除ともなります。

 

上皮内がんや皮膚がんで100万を何度も支払ってくれるものってすごいですよね。

 

もしガンにならずに済むならその方がいいので、たとえ135万を掛け捨てになったとしても後悔はしません。

 

支払いはクレジット払い

月払いより、年払いの方が金額が下がるという事だったので、クレジットで年払いにしています。

最近教育費用の保険を検討の為、何人にも相談しているのですが全て口座払いで・・・と言われます。

 

特に金額が高いものはクレジット払いにしたいと思いますが、クレジット取扱いOKにすると、保険料を上げる事になるので口座払いなんです、と言われました。

 

これはたまたまなのか?時代なのでしょうかね?

 

 

☆最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。

↓クリックして頂けると嬉しいです💛♡

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^ ランキングに参加しています♪ もし宜しければ、クリックをお願いいたします★↓
にほんブログ村